×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Love Like Pop 11.5 08/9/23 名古屋ガイシホール




 どうどうどう。09年9月の管理人たまきです。
 初めてのひとり名古屋! 大阪なら何度も行ったことあるけど、名古屋は初めて。
 しかもひとりだし。。。あげく朝早くからこんな不案内な土地に放り出されるなんて。。。!
 (金沢21時40分発 名古屋6時30分着の夜行バスに乗ってきました)
 
 と、いろいろ不安要素はありつつも、時間があまりまくっているので犬山市の明治村に行って
 念願の漱石・鴎外宅に入ったり明治期の和風6割レトロ4割の世界を楽しんでいたり
 けっこう文学部気分を満喫していたようです(当時のブログ記事・mixiニッキ等を参照のこと)

 ←これはガイシホールの予定表。23日に「aiko コンサート」とあります。マイナビナンテミタクナイ
 とりあえず記念にパチコしてきました。
 ほかにも、aikoに寄せ書きしてってー!という呼び込みに乗って寄せ書きしたり、
 ソフマップでいかがわしいゲーム(男性向けじゃないから恥ずかしくないもん!でも18禁)
 買ってたら追加Tシャツのドチビ・チビ売り切れという自体に見舞われたり、
 (ナミTにしました。でも意外と着心地よかった。中学生の頃はブカブカだったのになあ)
 KissHugのポスターと10周年記念袋にホイホイされてCD二枚買うの余裕でしただったり、
 最終日らしく話題がつきませんでした。それではどうぞ〜





会場でかっ!ひろっ!
席とおっ!
お腹すいたっ!

アンケートかきかき。
そういえばアナウンス忘れてました。

今回のライブでaikoライブ参戦、記念すべき10回目です!
やった! 私もディケイドだわっ!

でも「あーそういえば十回目だったー」とぼんやり思うだけw



立ち見の人ってどこらへんやろ。双眼鏡双眼鏡……
で探していたら照明が――!

わき上がる歓声。
響く鼓動。
ああ、まるでジェットコースター乗ってるみたいで妙にドキドキするんだよね、ライブのこの瞬間って。


ではいきましょうか。


aikoの今までのライブ映像が特別ムービーになって会場に。
たまき双眼鏡装備。最初からDVD化の匂いがプンプンするんだぜ!(DVD化しました)
初めて行ったライブのLLP6の映像を見たらブワワッと涙腺が崩壊しました。
ライブ前のこの瞬間が一番クるなホンット。多分この瞬間では、箸が転がっただけでも泣けるよ。
ストリングスは、キラキラのメロディが聞こえたような……他にもなんかあったかな。
LLP11.5のロゴが出た……と思うけど……
そしたらステージには、あれ、なんか……デジャブ?

繭が。
中には一人の影が。

あ・・・、あ、い・・・


1・二人
イントロではまだ繭被ったまんまだったかな? でもイントロ半ば過ぎてばあーんと登場aikoさんですよ!
ちっちぇーーーーー!
でもテンションはガチ上がりだぜコンチクショゥー!
涙だってぼろんぼろん大放出ですよパチンコっすよ!
手拍子したり横振りしたり小動物のように動き回るaikoとaikoの振り乱される髪の毛に釘付けさ!
てか今回髪の毛押し出し過ぎじゃないか私w
赤いワンピース? と青いジーンズ。この赤と青のコントラストが一番aikoって感じする。
さて次の曲は。


「もっと 強く強く 夜明けの眩しさを待って――」


(゚Д゚)


2・あした
あしたktkr!!
マジウレシス――(・∀・)――!!


非aiko曲で、せいぜいメドレーでしか陽の目を浴びることがなかったこの「あした」・・・!
十周年って 素晴らしい!
ちなみにこれ私が初めて聴いたaiko曲です。ただ「aiko」というアーティストが歌ってるとは知らなかった。
兄貴は「あした」がものすごくお気に入りで、そのために小丸ずっと借りっぱしてた。
友人も「あした」が好き、だが非aiko曲なのでちょっとヤキモキしていた。作詞は完全aikoだが。
でもそんなことキニシナイ! 私も大好きソングだからさ!


ここでMCちょこっと入ったかな?
朝早い人も来てくれたライブ最終日! 四時とか九時とか。おかゆ(友人・マイミク)も朝番だったりしたかな。
こっちも講義が……がっちり六時間は講義でした。
楽しんで帰ってなというaikoだが、思いっきりゆっくり〜!のノリで「たのしんでいってね!」と再生されました。あの顔したaikoで。


3・線香花火
席が遠くていいことはステージの全景を見渡せることだね。
いつも席が前の方だったので、なかなか客観的に観察出来なかったから、チャンスとばかり見まくってたのだよ。
今回はイントロで降りてきたライトがいい味出してた。
しかし準新作・デビュー曲・新作のカップリングと、なかなか面白い構成で来たな。


MCかな!
さいしゅーびーっ!っと元気なアイコチャンです。
ガイシホールは前レインボーホールだったんだと。うちのお母さんはここでユーミンのシャングリラ見たよ。
NGK!と声が聞こえる。

あ「日本ガイシホール? ん? でもなんでK?」
Kは株式会社なんだって。日本ガイシ株式会社でいいのん?
あ「あ!なんばグランド花月と一緒やん!」
ガイシホールは名古屋からちょっと遠い。確かに。お母さんも「準急とかやと止まらんしねえ」ってた。
(編者注:管理人の母は短大時代を名古屋で過ごしたので、名古屋に結構詳しいのです)

ほんで名古屋は危険地域だと言う。
「なんかね、三重の子は終電がはやい、んよね……?
 前、最後の曲歌っとると、チラホラ〜って帰る人がおって、
 アンケート見たら、『終電あるので帰ります……』って・・・」

んでさらに、ついつい喋ってしまって時間を延長させてしまい、千葉さんをマジギレさせてしまうこともあるという。


千葉さん「あのさー……ファンの子に甘えちゃダメなのわかってるでしょ?」
あいこ「はい・・・はい・・・・(´;ω;`)ブワッ」


でもその日は祝日で一時間早い開演だから大丈夫だよーっという声が上がりますわ。
あいこ「甘えてもいい?」
どんとこい! おkです。

新しい曲も古い曲もいろいろ歌うよっ。知らん人は覚えて帰ってな♪なaiko。
「次の曲は蝶々結びなんやけど……」
わーい!


4・蝶々結び
この流れなら言える、二番の歌詞はネ申!
結婚式で歌いたい曲です。
だって「あなたの全てが零れ落ちても/あたしが必ず掬い上げるさ」もいいけど
「変わらぬ悲しみ嘆く前に/忘れぬ喜びを今結ぼう」だぜ!?
こんな歌詞かけねーよ! もってけどろぼおっ

5・星のない世界
わーい国歌キタ――(・∀・)――!
いや?ス ターを国歌にしたほうがいいのかな。これは神曲かな。
いつかスターをライブで聴きたいなあ。無理だろうな……しゅん。


うろおぼえMC!
aikoがいつも飲んでるタンブラーまでよく見えちゃう双眼鏡でグフグフしてたキモオタたまきです。

aikoが食べたものの話。
Kマート(サークルKではない。OKマートという? 東京ではあまり見かけないらしい)でおそばを買って食べたんだが、
みんなからの
「きしめん食べた?」
「みそかつは?」
「手羽先は?」
「てんむすは?」
「納豆は?」
「ネギは?」
という攻撃に……

「きーっ!きしめんもみそかつも手羽先もてんむすも食べてないよおー!」

明日もCDTVのためすぐ帰らなきゃなのでした。残念aiko。またきてナゴヤ!


えっと、この話ってこのタイミングでだったかな?
aikoさんが……aikoさんが……


「ドライヤーと間違えてテレビのリモコンもってきてしまった(´・ω・`)」


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

え? こいつ……だい、じょぶ?


「んでホテルのテレビにきくかな〜っと思ったけど……つかんし」


当然だろうjk
リモコンみたいな形のドライヤーありますよね。
「ホテルのドライヤーってただかわかすだけ〜って感じやん」

だからってリモコンは、あるあ……ねーよw
そして
「そのリモコンをホテルに忘れてきた(´・ω・`)」

・・・aikoはじまったな(ボケ的な意味で)
いやいやこう書いてますけど別に責めてはいませんよw



次の曲〜
「ノリにくい曲かもしれんけどなんかこ〜、ふんふん♪みたいな感じで!」
んー何かなあ。


6・傷跡
全然ノリにくくなんかねーぞこらあーっ(・∀・)!
大好きやっちゅーねん横ノリするっちゅーねん! 何となく傷跡かなと思ってたからラキー。
aikoの変拍子は気持ちいいよねえ。ジャズ風なのが好きなんよね。

7・学校
学校〜この前のライブではうまく手拍子できんかったからリベンジー。
サビの手拍子だけ、ぱん、ぱん、ぱんぱん☆ ぱん、ぱん、ぱんぱん☆っていうリズム。
誰が決めたんだろ。

8・夢のダンス
おお〜意外な曲。
この辺りはアルバムの中堅どころで固めたなって感じでした。
「あなたは私の一番星よ」は名句


はいここでアクシデント

「えーと、傷跡と、学校と、キョウモハレ、聴いて頂きました」

ん……?
キョウモハレ?
周りを見ると、みんな「あれ?」って顔してる。
しかしaikoは素でトークを続けようとする。

「カンパーイ!」

とりあえずみんなでカンパーイ。
私このaikoの「カンパーイ」のモノマネすごい上手いと自負しています。しかしやってもほぼ百パーわかってもらえない!
みんなの「間違えてるよ?」な視線をスルーし、うちわの話。

みんなが作ってきたまるでジャニーズライブのようなaikoうちわはaikoにプレゼントされる。
事務所に飾っているそうだが、たくさん集まって……

「すごい美味しそうにスシスたけそうじゃない?」

す・・・しす?

「! 酢飯やった……(´・ω・`;)」


そしてここでようやく間違いを指摘される。夢のダンス涙目www
花道の中央でまるまるaiko。ショックにうちひしがれているやうだ!

「ちなみにキョウモハレは次に歌う曲やねんけどな……(´;ω;`)ウッウッ」
何先にいってんねーん!と自分に超ダメだし。


スタバくんの話。
スタバにラテを買いに行ったおしゃれ女子aiko。店員さんにサインくださいといわれうきうきでサイン。
「あしたライブ最終日なんやけど・・・」
「いきますよ!」
そう、スタバくんはアリーナにいたのです! おおおおー!
周りの子は「すごーい」「うらやましー」って言ってた。テラウラヤマシス!

「せっかくやからクッキーくらいおまけしてほしかったナ〜……」

aikoさん、がきんちょ丸だしです!


酔うと脱ぐ男・たつたつさんと二人でしっとりめに続きます。

9・キョウモハレ
たつたつさん演奏のピアノのみ。しっとりぃ。
書いている小説の主人公のラストの心境がまさにキョウモハレなので、じーーーんときてしまった。
よし、ラストシーン書く時はキョウモハレ聴きまくってやるぞ。何年後の話やねん。


みんなのためを想って作った曲、という枕詞。
これがきたと言えば――

10・約束
ストリングス隊も加わってますますじーーーん。
正直「元気でいてね」ってあてつけがましい歌詞だなと思ったんだが、元気でいるよ。うん。


ストリングス隊の美しい音楽が続き、会場内はだんだんまっくらりんこに。
……ストリングス隊も下がっちゃった。

……あれ? aikoどこー?

next
ライブレポトップへモドロ
愛子抄トップへモドロ