×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

さあ後半戦です。ここどういう会話があって繋ぎがあったか記憶が抜け落ちてて何も書けないんですけど、aikoの方が息切れしそうな感じから、のー!

11・Smooch!
そ~~~~~~っらのように、ひろくあーってーもー! さっきも書いたけどここでなんかTシャツ変わってた気がするんだけど気の所為かなあ。あと、この曲も一度ちゃんとやってみようかなと思えたので、誕生日記念歌詞考察にすむーち内定。もうそろそろ計画たてねばね、ほらもうすぐ一ヶ月切るしね…

12・染まる夢
すむーちが可愛い曲だからゆったり系でくると思った? 残念! 一気にロック系だよ!
後ろのモニタのコトダマ弾丸な感じの映像もだけど全体的に赤っぽいし染まるってあるから漱石のそれからを思い出す。ウンたつたつさんのパンフのあれでも染まる夢で「それから」取り入れてたけど。

13・舌打ち
あーあかんわー悪い方向に自己完結してるから呪いためこんじゃって真っ黒になる系やわーわーわーって何w ぐるぐるしちゃうね! 何にも「いえなっあーっあーあーい!」 は皆で!

14・遊園地
実は私がいちばんライブで楽しみにしてたのは遊園地なんだよ! どっひゃーん! それこそほんとに遊園地のジェットコースターのってる気分でひた。

さあてコーレス! aiko「皆の声をステージに届けて欲しいと思います!」
昨日に引き続いてレーシック調査。あんまり増えない……と言ってたけど今度やる!って人がいて。やっぱりやる人いるんだなー危なくないのかなー。
コンタクトのワンデーとかワンウィークとか。コンタクトつけない人の私にはわからん話。二週間用なのに三週間つけてる人!ってw それはあかんのでわw
「眼科の人おる?」いた! そういう患者さん多いらしい。ほうほう…
「そのままつけてたらどうなります(・ω・)?」
「目の細胞が死にます!」
「Σ(・ω・;)!」 こわい!
病状(?)コーレスは腹痛、腰痛、偏頭痛「って大丈夫(・▽・;)?」
バンド、サイドスタッフ、照明、PA席、ときてカメラチーム! 微妙だったので「ヨーロッパ軒のやつないからね!?」ってメシ抜きっすかw
警備のお兄さん! に「歯きれいなあ」って言うおまいはタモリさんかw って思ってたわし…

ぜーいん! で! ひとつになってもっともりあがれーい!

15・相合傘
あーいあいがさのところっ! これも一曲目からの流れと同じでテンション崩さないねえ 当然か、もうクライマックスはすぐそこだものね!

16・ジェット
金テープどっかーん!! 後ろの方にいたのでツアーTシャツが飛んでいくところも見れてました。上手側に落ちていきました。ホントに飛ぶのね。どうやって発射の筒?に入れてるんだろうなあ、詰まったりしないのかな……とかわりとどうでもいいこと考えてたw

んでもってここでメンバー紹介っ! もっと盛り上がる一曲、でたつたつさんYMCA、は、いいんだけどまさかaikoのライブであの振り付けをやるとは思わなかったw ここaikoのライブで秀樹さんのライブじゃないからw 何故やらすw aikoもつっこんだw
「見て!? 見てこの、(Tシャツの)薄いブルドッグ! 脇汗!」 たつたついじり。いじりはしたけどXでもなく盛り上がったのでマル。
やよっしーは何だったっけね、ビューティフルサンデー? 「やよっしーやばい、ジェネレーションギャップが起きてる!!」 うん、aikoの言う通りわからん! なので金沢ではなかった千葉さんジャッジ~見たかったのよね~ しかしこのアニメーションほんと毎回気合いはいってんなw 予算の使い方が間違ってる気がするw 花火が上がってXを作るなど。
トロンボーンの方は昨日の方とは違ってたような。北島三郎さんの祭りだったんだけどさすがに気づかなかったわ でもお題には合ってるね。これはXだったかな。

次で最後の曲。\\ええ~~//
初めての場所で、福井で初めてのライブが出来て、もう終わってしまう。いろんな気持ちがまざりあっている今。
「aiko、今度29になるんやけど」マテマテマテマテ 29てw 詐称すんなw
「もしまたライブDVDとか出るなら、今日をDVDにしたいくらいのライブでした!」 おお~~! aikoがそこまで言ってくれるなんてねえ!
いてくれて、本当にありがとう。何も返せてないけど……って言うけど、aiko、そんなの私もそうだよ。あなたがいてほしい。いてくれてよかった。そういう気持ちでいっぱいでした。

17・君の隣
隣にいてくれるだけでいい。いてくれるだけで、すごく強くなれる。
この曲はライブに来てくれる一人一人の為に作った曲だったんだよね、そういえば。一人一人、aikoが傍にいる。なるほどaikoは概念か(違
ただただ幸せな気持ちに満たされながら、笑顔で唄うaikoを見守っていました。やっぱり私は、aikoが好きだ。



そしてアンコールへ!

back next
ライブレポトップへモドロ
愛子抄トップへモドロ