×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

花道中央にaikoこーりん! ドンッジャーン!
衣装は、インナーは多分同じピンクのタンクトップで、薄い紺か藍のブラウス。透けて見えるのね、 タンクが。それとスカート。大注目なのはスカートで、なかみ見える!! なかみはドロワーズ! ドロワーズは正義! どろわせいぎ! どろわ!! はすは すはす^//^ まあもっと簡単にお伝えするならちょっとワカメちゃんみたいに見えてるってことね。はすはすはす

メンバーさんとaikoが中央に集まって、みんなの方を向いて演奏するという形は13を通してやってきたものです。
「どう? みんなこれどーう?」 いいともさ! いいともさ\(^ ^)/!

あ「やよっしー、どう? ずっとやってきて」
や「Σ!? !!????!」
弥吉さんまさかのaikoからのインタビュー! 当然来るとは思っていなかったようでまともに喋れないw 無茶ぶりすんなaikowww
モニターにaikoの顔が映るようになってて、それをみたaikoがすかさず「ちょっとたつたつさん何良い顔してんの!!」 そう、たつたつさんものすごく良い顔してすみっこに映ってたのw 「うわ…たつたつさんめっちゃいい笑顔しとるわあ」と思ってたら、いじられたw

こ こで語られるカブトムシ誕生の逸話。カウントダウン関西TOP40をやっていて、朝方に帰宅して、そのまま曲を書いた。それが「カブトムシ」だった、という。……まあaikobonに書いてあったんだけどね(今確認した) ほーそうなんかーとか思って頷いてたw つまり、徹夜(?)テンションで生まれた曲だということですね。わかりますん
続いても古い曲。
あ「知らない人は覚えて帰って、心に留めてってね、知ってる人は、その当時の自分を思い出してやってください」

11・私生活
イントロだけじゃまったくわからんかった。歌に入っても何の曲かわからんくって「あ、恋堕ちる時?」とかボケてたw まあ小丸の曲ではあるんですけども。
私 生活ですよ。私の中で一、二を争うaikoのせくしーソング。というかなんだろう、ほのかにエロスな感じしないですか。しませんか。えろいっていうよりも、エロティシズムとリアリズム(リアリズムじゃないんだと思うんだけど、的確な言葉が浮かばない)がせめぎ合ってる感じ? 色欲と理性のはざまにいる女子の懊悩みたいな←難しいことばを使ってみたかっただけ
「出来れば 昔の曲ききたいなあ」と思っていたのですごく嬉しかったです。私生活聴けてよかったーって人多かったわ。
照明や下を照らすライトも紫だったり茶色っぽいやつだったり、なんていうか妖しげな感じでした。

みょんなMC
あ「あの……さっきからすごい気になってるんやけど……、aikoの髪さあ……なんかオバQみたいじゃない!?」
えっ えっ えっ えっ えっwww
髪、というかアホ毛ですね。触角。あれ。モニターに映してみると確かに三本ほど目立っている。
あ「ほらー! ほらね! ちょっと、美容師さんおるー??」
そしたら意外にも近くにいたらしい。「やっぱ撫でといた方がいい?」と会話し撫でておく。それでもやっぱり少し目立つ。
あ「なんかさ、ずっとこう立ってて、なつーのせいざにぶらさがってー♪って花火歌ってるのにみんなに変なものをこう……電波みたく出してたんじゃないかなって思ってたのw」
ちょwww 電波aikoおいしいです^q^wwwww
このアホ毛のことを「みょんみょん」とネーミング みょんみょん。
そして帰ってこんな絵かきました。

Qちゃんaiko。悪ノリサーセン


あ「あ、そうか抜けばいいんや!」
ドンッとモニターにaikoの頭頂部が!!! こんな映像レアすぎて逆にしょうもない\(^o^)/
あ「……まさかこんなにドアップになるとはaikoも思ってなかったわ」
まさかの公開脱毛の流れ。ハゲる!ハゲる!との声にもまけず、ひっこぬくぞおおおお 痛いかもよオオオ
あ「aikoな、お父さんから小さい頃に死ぬほどワカメ食べさせられたから毛根が強くて強くて……」
といった通り、毛根がしっかりしているのでまー抜けないわ抜けないわ。
結局、逆にみょんみょんが立ち過ぎてしまったのでした。しょぼーん(´・ω・`)


aikoの最近のお話のはじまり……の前に、スタンド席の男子がやたら野太い声で「aikoかわいいー!」と絶叫する。
あ「そんなおっきい声で女子にかわいいってゆったことあるー!?」
男子「ないー!!」
あ「そっかぁ〜……はじめて……バージンもらっ・ちゃっ・た♪ えへ☆彡」
ちょw またピンクトークやめてくださいい>< えっちなのはいけないとおもいますうううう!!


で、生活話ですよ。
追加が始まるまでこうムズムズウズウズしてたaikoはお部屋を抜け出し外へ服を買いに出かけたという。
あ「表参道いってきてん」
\おおお〜〜/
あ「……行くだけならタダやでw」
表参道。なんかこうリッチなひびき。原宿で働いてるよー!って子もいた。近いの? 東京の地理にはうといんよー。

マネージャーのこじちゃんと歩いてたら「あれっ!? aikoさんじゃないですか??」と声をかけられた。
誰やろ? と振り向くと。
ま「手越君やってん、NEWSの!」
おおおお〜! さすが東京〜歌う犬も歩けば有名人にあたる!
手越君とはよくMステなどで共演しててCDを交換したりとかもするみたい。なかよしなかよし。それにしてもジャニーズの話題出る度ひやひやしてしまうのは私だけかしらキョロキョロ
でいろいろ話をしてクルッと後ろ振り向くと、そこにいたのは……
あ「(モデルの)JOYさんがおってん! 横断歩道越しに!」
おおお〜! さすが東京〜歌う犬も(以下略
私は不勉強にもJOYさんを知らんかったから相方のりさやんに教えてもらったのよ。テレビあんまり見ないからなあ(・_・;)

あ「ホリケンさんから前に電話がかかってきてね」
何故ホリケンさんの話に飛ぶのだろうw と思ったけども……
あ「そのホリケンさんの番組のイントロクイズで、aikoのアンドロメダが流れたのね。
  そしたらJOYさんがものすごく早く押したんやけど、ウケ狙って吉幾三さんの全然違う歌をこたえたのよw」
ちょっw
あ「で、次におしたのが……手越君やってん! そんで正解したの!」
おおおお! で、その三人が表参道でババーンと出逢った、というわけですな。すごい! なんで急にホリケンさんの話になるのかと思ったらw でもすごい! なんだこの運命線\(^ ^)/ 春樹みたいとか思った(しかしやや大げさ)
あ「すごいよね〜東京って。大阪やったら桂きんしさんにしかあわへんでw」 ←たしかきんしさんって言ってた気がする。地名までは知らないw だがしかし大阪らしい…


ここで濡れタオル登場!!! みょんみょんを伏せる救世主なるか!? ありがとう千葉さん!
載せてカッパaikoになる。かぱー
あ「あ、この間ちょっと喋っててくれる〜?」
ひ「Σ!? !!????!」
と無理やりひろのしんトークタイムwww ちょwww 無茶ぶり再びwww
だがしかしそんなうまく喋れるわけがなく……ほとんど何も言ってなかったに近い。そりゃね。無茶ぶりだものw
で、aikoが戻ってきて
あ「駄目やでー、もっとはっきり喋らんと聞えん!!」 うわあ駄目だしwww おwまwえwのwせwいwだwろwwww
あ「またモグラの話してたん( ・3・)??」 ちょw またw
まあそんな無茶ぶりaikoとぐだぐだひろのしんで歌います。

12・横顔(バラードバージョン)
おお、しっとりー。唯一DL販売で売っているあれだー。私は最近Mラバで歌った音源を手に入れたので、それ聴いといてよかったな^^ と思った。
一番だけで終わるのかな、と思いきや…

横顔
はい! バンド演奏入った! メ・ド・レ・エッ!!

あなたと握手
わっほいわっほい! aikoファン初期の頃の、大好きな曲^^!

陽と陰
わっほいわっほい! 大好きなaiko曲・不動の三曲のうちの一曲きたッ!! なつかしーまーよーいーとどまったあああああああ サイドステージの方にもきたしね! ういういういっ!!

Mix juice
唯一ネタバレを踏んだ曲きたし! 「ばらしてしまえ〜〜」のあとはなんていったかわかんないw 漫画的に表現するなら「みょんみょん※☆♪○△*%#〜〜〜〜!!!!」って感じ。あ、歌詞で言うとmore&moreみたいな。

なんて一日
マント
前ならえ。
この辺りはもうaikoおっかけてただ楽曲にのってた感じなので覚えてないおっ( ^ω^) 前ならえ。懐かしい曲だなあー マントも久々に聞いた感じするなあ。なんて一日は結構ひんぱんに歌われてる感じだ。LLR4からずっといるような気がする。まあライブだしね!

ナキ・ムシ
シアワセ
花道の中央にきてちょっとしっとり。シアワセはステージに戻って。いつのまにか振付が花火と一緒になってる。ノシノシノシノシノシ


あ「え〜と……
  今日は、七夕やね。男子は、浴衣の女子好きやったりするの?
  それで、帯をひっぱって、あ〜れ〜ってやりたがるの?? メドレー

  お送りしました! 聞いてくれてどうもありがとうございます!」

ちょw 毎回メドレーのタイトルがw あずまんが大王のともを思い出したクラスタです。ていうかコレ、似たようなことを私ライブ始まる前に言ってたんだよね^o^ おほほなんという伏線回収…
13の本公演は曲数少ないけど長めにって感じやったけど、今回は曲いっぱい短めでしたね。うん、チョコレートアソートですな(なぜそういう喩えに

ここで何かのスプレーを持ったスタッフさんが突然現れる!
あ「えっ!? 何!? ……! みょんみょんを、直そうと!?」
そういうことだったのかービックリしたああ いやスプレー持ってる時点でなんかわかってたけどw
あ「も〜何か事件起こったのかと思った……あ、抜いてくれる?」
というわけでようやくみょんみょんが抜ける。さらば電波塔aiko。aikoはこの様子を「みのわの猿」と称していた。サルwww



コーレスのお時間!!
ボックス席や、特殊な席のことはボックス・四角と命名。「あれっ? どっちも同じ意味??」 いや、違うけど。私はそこらへんがどういう構造になっているかわけわかめでした。

年代別コーレス。全体的に30代が多かったですが、まさかの60代イエー!

あ「元気やな〜……お母さん」
えっ えっ えっ えっ えっ えっ えっ えっ!?

そう、なんとスタンド席にaikoのお母さん喜代子さんがいらっしゃったのだ(・∀・)! (※隣にはお父さんもいたらしいです)
私はよく見えない〜〜となってた。りさやんその時はすまんよ。お隣の方に教えてもらったけど結局よくわからなかったという…
aikoの話によると最近ようやく韓国ドラマが好きになったらしく、電話に出る時も

母「アニョハセヨ^^!!」
あ「……( ;^ω^)」

らしいwww わからんからw すごく……韓流おばさんです……


職業別コーレスッ
小学生! は六歳の子が。か〜わいい〜小学校入りたてだ。和む(*´ω`*) でも恥ずかしがっちゃってお喋りは出来んくなるなど。か〜わいい〜か〜わいい〜
あ「好きな食べ物はー?」
小「ぷりん!!!」
あ「そっか〜 じゃあ、プリンのようにやわ肌な子になってくださいね(`・ω・´)!」
プリン食べたくなった…

中学生っ! 立ち見のところにいたらしい
あ「これわかる??」と再び人文字もじもじくん Rでした。

高校生っ! も結構いる感じ。
あ「川高生!?」 と訊くaiko。あいこの母校・東淀川高校の子が結構いたようだ。モニターにも映ったよ。いまググって公式ページみたら、ライブの日思いっきり期末テストだったのねw
あ「え〜とねえ、じゃ待って、第一学区! 第二学区!」と学区別コーレスw なんてローカルなw 石川なんか学区なんて三つくらいしかないげんよ…^▽^ 大都市ェ…
途中頭のいい高校の子とも話す。なんだっけ、北野なんとか。「将来とかどうすんのー! 大学とか!」
そしたらOBの方がいらっしゃった。でもニートw 「まあ人生いろいろあるよね〜」 ねー。( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ!!いろいろある意味で。

aikoいまテスト中ー!! と飛ぶ。
あ「何? テスト? 科目は? 国語表現?? なにそれ???」
いいな〜国語表現。私、すごくやりたかったのこの科目。小論文とかの書き方をやる科目なんだけども、まあ国語の派生科目みたいな感じですね。私が三年になる前になくなっちゃったのよねー。はうん
あ「何を書くの? テーマよテーマ」
ライブにおけるaikoとのなんたらかんたらリズムとか好きと言われた時嫌いと言われた時のテンションの関係性とかいろいろaiko知ったかで難しそうな単語をただ並べるけども、どう考えてもそれは大学のレポートレベルですww 下手すると卒論レベルですww

社会人多すぎて絶望したえ。でもサラリーマンの割合がわりと少ない。専門職が多い感じ。
あ「肉屋! 肉屋さんは!?」
えっなぜ肉屋w わたし肉屋じゃないけど父親が肉屋つとめてるよ…^o^!
呉服屋さんを何故か探すaiko。なんでw あ、浴衣着てる子が多いから? 出てきた方は(春風亭)昇太さんに似てるなあ〜と思ったらaikoも「春風亭昇太さんみたいじゃない!?」と言ってくれたから嬉しかったよ^^ 彼の後ろにいた金髪ボーイもプリチーでした^^


人妻と旦那寸劇コーレス。これ何で毎回やるのw ぴんくなのはいけないと思います><
人妻は「あかん!」
旦那は「今日、雨で濡れたし、一緒にお風呂入るか?」

練習はひろくんと、と思ったらひろくん照れちゃって全然出来ないw 代わりにたつたつさんと。たつたつさんノリノリだと思ったらそうでもなかった、固かったわ…

今回はみょんみょんの所為で時間がとられたせいか、メンバー・サイドスタッフ・警備のお兄さん等のコーレスは無くそのまま次の曲へとつにゅうにゅう!!



13・beat
もちろん映像つき! 今回は「んぱ・んぱ」で手拍子やってみたけど、常に体のどこかが小刻みに震えてて参ったw これうまくやるコツはないかしらw あと好き勝手に踊ったりもしてましたのよ^^!

14・カケラを残す
イエーイ! スマッシュスマッシュー!!(いみふ なんかイントロの感じとか陽と陰に通じるところある感じします。勝手に。

15・milk
↑書いてていちごみるく……とか思ってしまってすみません これはボルテージの映像がステージの端と端にちょこちょこ出てきた。なんか意味あったのかな、あれ


男子! 女子! そうでない人! メガネ! 裸眼! コンタクト! 全員!
さあ一緒になってもっともっと極みへいきましょう!!

16・どろぼう
金テープどっぱああああああああん どっしゃあああああああッ!!! 正直そんなに降ってくるとは思わなかったけどめっちゃきたよ! あとスタッフTも近くに落ちてきたみたい。仕様です(きりっ aikoも手首に巻いてた^^
どろぼうがこのタイミングの曲になるとは思ってなかった! すごく好きな曲だったから嬉しい。あなたはどろーぼおー♪
右側のサイドステージにはやよっしーがきました。カコイイ!


メンバー☆紹介! Xジャンプの説明の時の顎しゃくれたaikoがwww 「こんな私を可愛いと言ってくれるなんて、奇特な人達やわ…」 奇特でも危篤でもいいんですっ>< ずっとかわいいって言うさ!

今日は七夕だから「星に関する曲」 星好きたまきをよんだかな(がらがらっ
やよっしーは「スター」 aikoもちこっと歌ってくれた。わーいまた聴けるとは思わなかった。どやっ!
トランペットの方だったかな? キョンキョンの曲はジェネレーションギャップによりXジャンプの道へ。えーっくす!! あ、ルーレットはスロットではなく人生ゲームのルーレットみたいなやつでした。
カズくんは「夜空ノムコウ」(私は気付かんかったけど) ほか「巨人の星」やアルフィーの曲、ドラムのさのさんはその日まさにぴったりな童謡「七夕」でし た! ひろのしんの「月が出た出た」の炭坑節は歌詞ググってみたら別に星関係なかったんですけどw まあ月夜の晩に〜ってサブタイだからいいか…
初めて○とか×とかしているのを後ろ向いて眺めてみたんですけど、結構わかるものですね。×がいっぱいだとaikoが網みたいって言ってたんですが確かにそんな感じだった。

そのまま駆け巡って最後の曲!
一対一で、届け!

17・戻れない明日
前振りから向かいあわせ??と思ったけど、もどれなだったー
もどれなは再生回数がぶっちぎり一位で(私のLast.fm調べ)その偏りを緩和しようとあんまり聴いてなかったんですが、たくさん聴いただけ思い入れは強かったりするのです。
ライブで聴きたい曲だったので、これでアンコール前を締められてすごく嬉しかったです。


そしてaikoとメンバーさんはひっこんでいく、ばいばいっとしばしの別れを告げるaikoは愛おしかったです。
ではではアンコールへ!

back next
ライブレポトップへモドロ
愛子抄トップへモドロ